【新型コロナ対策】最大250万円給付の事業復活支援金

新たな経済対策の一つとして、「事業復活支援金」の実施が決定しました。
申請開始時期は未定です。

事業復活支援金とは

事業復活支援金とは、新型コロナウイルスの影響で2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上が、前年か2年前の同じ月より30%以上減少した中堅・中小・小規模事業者、フリーランス、個人事業主に対して、最大250万円を支給するものです。

対象者

・中堅、中小、小規模事業者、フリーランス、個人事業主
・2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上が、前年か2年前の同じ月より30%以上減少した事業者

給付額

2021年11月~2022年3月の売上減少額を基準に算定した金額を5ヶ月分支給。
※「売上減少額を基準」の詳細は未定。

〇売上が50%以上減少した場合
・法人:事業規模に応じて最大250万円
※「事業規模」の詳細は未定。
・個人事業主:最大50万円

〇売上が30%以上50%未満減少した場合
・法人:事業規模に応じて最大150万円
※「事業規模」の詳細は未定
・個人事業主:最大30万円

必要書類

確定申告書、売上台帳、本人確認書類の写し、通帳の写し等

申請方法

原則電子申請
※申請してから2週間以内に給付するとのこと

申請時期

未定(事業復活支援金事業の一般競争入札の可能性調査が終了する11月24日以降)

タイトルとURLをコピーしました